看板デザインもおまかせください

老朽化した看板をリニューアル

居酒屋きよ様【所在地:大阪市東成区/令和3年(2021)12月】

 

 

看板デザインはおまかせで

大阪の美味いものが集まる鶴橋の居酒屋さんから老朽化した看板を作り変えたいとのご依頼。

 

施工前の様子

看板デザインは「おまかせ」で。大宣創芸は、数十年前、商業施設の店舗や文化施設の内・外装やサイン、グラフィックス等の仕事をしていた経験があります。その時のノウハウをフル活用。看板のデザイン、設置の位置、施工方法も含め、トータルでご提案いたします。

大宣創芸社長が、店に足を運び、お店の雰囲気、周りの環境などを調査。賑やかで、愛らしい“鳥獣戯画”をイメージしました。仲間や家族と楽しく過ごすお店にピッタリ。実績のあるグラフィックデザイナーに依頼し、3つのサンプル案をご用意。
そこから1点をマスターに決めていただきました。

 

 

JR環状線車窓から看板がよく見える位置に店舗があります。新規のお客様へのアピールも意識しました。

 

 


営業は夜なので、LEDスポットライトは、上からのダウンスポットにして、足元も明るく、また建物マンションの2階へのグレアを配慮しています。

 

 

グレア とは?

不快感のある眩しさのこと。「眩惑(げんわく)」と呼ばれることもある。周囲との照度差や光源との距離、年齢や体調によってもグレアを感じることがある。

一概に「これがグレア」と言いきれるものではないため、経験や実績、現場の様子を考慮して慎重に施工します。

 

デザイン+製作+施工共の費用49万円(税込み)

 

老朽化した看板には危険が潜んでいます!

看板事故は実際に発生しています。身近に潜む危険からお客様を守り、さらに商売繁盛!
もしもの時に備えて、日頃から点検、メンテナンスに気を配ることが大切です。具体的にどういうことに注意すればいいかについてわかりやすく紹介された資料です。ぜひご一読ください。🔻🔻🔻

オーナーさんのための看板の安全管理ガイドブック(発行:屋外広告物適正化推進委員会)

 

安心生活のお手伝い。安心リフォームのことなら

リフォームに愛デア” 大宣創芸(ダイセンソウゲイ)

 

どうぞお気軽にご相談ください。 0120-251-257

 

 

お問合せ・ご相談

「お問い合わせをしたら、営業電話がしつこそう」と思っていませんか?弊社ではしつこい営業電話はしておりませんのでご安心ください。概算見積りまでは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ:0120251257

受付時間:8:00~17:00(平日)

メールでのお問合せ・ご相談はこちら

会社名:株式会社大宣創芸

所在地:大阪市天王寺区勝山4-7-3佐々木ビル2階

対応エリア:【大阪府】大阪市 ( 天王寺区・阿倍野区・生野区・中央区・北区・東成区・城東区・平野区・東住吉区・西区・浪速区・西成区・住吉区・鶴見区・大正区 ) ・東大阪市・八尾市 / 【奈良県】生駒市・平群町