私どもは大阪市天王寺区の提案型の住宅リフォーム会社です。お施主様の立場で使い勝手、安全性、耐久性、メンテナンス性、デザイン性、身体へのやさしさ、費用面などトコトン考えます。ご要望への対応はもちろんのこと、長年の経験を駆使した+アルファの愛デアご提案で、皆さま方にとても喜ばれています。
住まいのお困りごと、介護保険利用や助成金の申請など各種手続きについてもぜひご相談ください。
トップ  > 施工事例  > (大阪市天王寺区)クライアントの依頼により、ウッディー調にエントランスとサインを造る!

ビジネスパートナー募集中

「リフォーム評価ナビ」に掲載中!
大宣創芸の口コミ
▲工事費用やお施主様の感想を載せています。是非ご覧ください!

呼吸する壁
▲調湿効果、消臭効果、シックハウス対策になる健康素材の塗り壁です!

お問い合わせ先

お問合わせ窓口 : 
株式会社 大宣創芸

〒 543-0043
大阪市天王寺区勝山4-7-3佐々木ビル2階

  • 電話:0120-251-257
  • FAX:06-4305-5362

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

(大阪市天王寺区)クライアントの依頼により、ウッディー調にエントランスとサインを造る!


 
before

 当初、オーナーさんからは、弊社ホームページの事例を見たとの始まりでした。
建物は昭和の面影匂うビルの1階の路面エントランスです。
 オーナーが見られた事例はビル建築では無いものの、昭和レトロな木造2階建てのエントランスに木製すの子貼りしたウディーサインパネルでした。

 リニューアルに当たりテナントなので、大掛かりな改修は難しく、予算との調和も考慮いたしました。 よって、残すべきエントランスのフロントサッシやシャッターはそのまま生かし、ビルから許可頂いたシャッター上部の外壁をサインパネルに新装し、エントランスフロアーやフロント廻りはウッディ調カラーでリニューアルプランをして行きました。 (リニューアル工事費 72万円)

 
ウディパネルの工場製作
現場は営業していましたので、現場施工の短縮効率化を図り、サインパネルを木材店さんのご協力を得て工場製作いたしました。








 
エントランス・フロアーのタイル施工

 現場施工は、フロアータイル貼りから始めました。 と言いますのは腰張りすの子板張りをタイルにかぶせて仕上げる為でした。







 
すの子貼りウッドサインパネル施工

外壁のシャッターボックス上に、メインのサインパネルを取り付け施工しています。実は外壁より25センチ持ち出し重厚感を表現しています。








サイン施工は、店名切り文字を貼り、シャッターボックスにダイノックシートを貼り仕上げました。 無事完成しました。
 
店名サイン工事
サイン工事と仕上げ施工

お客様の声
ecokooksさん

 


 


株式会社 大宣創芸 大阪市天王寺区勝山4-7-3佐々木ビル2階
フリーダイヤル 0120-251-257

お問い合わせフォーム
at 2017/05/29 00:00:00